【A&K COFFEE】完全受注焙煎オンラインショップ


いつもA&K COFFEEのブログをご覧いただきありがとうございます。

この度、2021年2月28日よりA&K COFFEEのオンラインショップを開設致しました。

商品内容としましては、『コーヒー豆の完全受注焙煎』のみのラインナップとなっております。

ご注文頂いたお客様のコーヒー豆のみを丁寧に焙煎し、梱包・発送させていただいております。

A&K COFFEEのコーヒーに対しての考え方や姿勢については、ブログを通して伝わっていれば幸いです。

目次

【煎りたて、挽きたて、淹れたて】のコーヒーをご自宅で


コーヒーを美味しく飲むにおいて重要な「三たて」をA&Kでは何よりも大切に考えております。


もちろんハンドピック(欠点豆の排除)も生豆の状態で一回、焙煎後に一回丁寧に行い、新鮮で高品質なコーヒー豆をご自宅まで届けることを信念としてこのオンラインショップを運営させていただいております。


また、A&K COFFEEとして事前に管轄の保健所から指導を受け、生豆の管理から商品の扱い方まで、ご指導いただいたとおりに実践しております。


そして昨今の感染症予防対策として、日々の検温、マスク・手袋の着用、可能な範囲での手指消毒を実施し、徹底しておりますのでご安心していただければと思います。


今後も珈琲と真摯に向き合い続け、「珈琲を通してお客さまに本当に提供したいのは何か?」を問い続け、日々の努力と地道な積み重ねを続けてまいります。




現在は、珈琲の学びに加えてマーケティング、ブランディングなど多岐にわたって勉強しております。




このブログやSNSでの発信も引き続きして参りますので、共感・応援していただけるなら是非フォローしていただけると幸いです。


A&K COFFEEの想い


ずっと珈琲に向き合ってきて自分の中で思ってきたことがあります。



それは、珈琲屋が自分で自分の珈琲を「美味しいコーヒー」と称して売る姿勢に疑問を感じてきました。



現在も「美味しいかどうかはお客様が決めること」と、ずっと考えています。



もちろんA&Kでも「自分の珈琲は最高だ」と思っています。



しかし、それを他人に言い聞かせたり、押し付けるようにするのは間違いだと考えています。



珈琲のプロとして、お客様から”評価”されることを拒んではいけないと思います。



自分の強い思いはあれど、甘んじて受けるべきだと考えています。



なぜなら、美味しいという味覚感覚は個人差があるため、絶対はないからです。



自分の珈琲を自分で美味しいとして売るのは、ある種お客様目線になれていないと考えています。



今はもうそういう時代ではありません。



A&K COFFEEでは、培ったコーヒーリテラシーを多くの方と共有し、繋がっていただける皆さまと共に”コーヒー”という飲み物を通して本当に価値のあるものを提供していきたいと考えております。



この考え方を根底に、この先の実店舗まで辿り着けるよう努力を重ねていきます。



実店舗で皆さまとお会いできるように日々精進し、変わらず努めてまいります。




そんなA&K COFFEEをどうぞよろしくお願い致します。



KINEO HASHIMOTO
AYAKA HASHIMOTO



▼珈琲豆はこちらからお選びください。
https://akcoffee.shop

目次
閉じる