珈琲豆の通販おすすめ5選!本当に美味しいお店を実際に飲んだ上で紹介!

コーヒーカップと珈琲豆の画像
この記事をSNSでシェアする。


こんにちは。A&K COFFEEのKINEOです。


コーヒーのランキング記事やおすすめ記事に対してこんな疑問を感じたことはありませんか?


「美味しいコーヒー豆を買いたくて検索するけど、『おすすめ15選』や『20選』のような記事ばかりで、正直読んでも数が多過ぎて決められない…」

「読んでいて途中から結局何が良いのかワケがわからなくなってしまった…」


日本人はランキング好きなんてよく聞きますが、数が多ければ良いというモノではないですよね。


それに美味しいコーヒーを選ぶ上で、数が多いというのはまったく関係ありません。




本記事では、現役のコーヒー屋である僕が厳選したコーヒー豆の通販サイトを”5つ”だけに絞って紹介しています。



良質なコーヒーにこだわったお店だけに絞り、正直にレビューしているのでかなり選びやすいはずですよ。



本記事で紹介しているお店の珈琲豆は、すべて僕が実際に淹れて飲んでいますので安心してご覧ください。




今回紹介する通販サイトは、コーヒーに対する情熱のあふれるお店ばかりです。


ぜひ最後までご覧いただいて、あなたのコーヒーライフの参考にしてくれればと思います。



▼今回ご紹介する5つのお店です。

珈琲きゃろっと

ドイコーヒー

コーヒーソルジャー

【TAILORED CAFE online store】

自家焙煎珈琲所【Croaster Select coffee】


それでは、さっそく本題へいきましょう!

▼コーヒーの定期便はこちらの記事へ
【コーヒーのサブスク】お得で美味しい定期便は珈琲屋のおすすめが一番!


目次

現役コーヒー屋がおすすめする珈琲豆の通販ショップ

ラテアートと珈琲豆の画像



おすすめのお店をご紹介する前に、どうやって『美味しいコーヒー』を判断したのかを解説します。


最初に断っておきたいのは、『美味しい』という味覚感覚については個人差がありますので、僕の評価はあくまで参考程度に、ということを理解の上ご覧になってください。



▼以下は今回の評価ポイントです。


①コーヒー豆が新鮮かどうか?

②しっかりと珈琲豆の品質が管理されているかどうか?

③コーヒーのクオリティと価格がマッチしているかどうか?


④美味しかったか?(個人的に)


といったところで判断していますので、ご理解のほどよろしくお願いします。



また、先に評価基準に基づいたランキングを載せておきますので、細かいレビューについては各お店の項目で確認してください。



おすすめ度店名総合評価
1土居珈琲★4.75
2コーヒーソルジャー★4.5
3Croaster select coffee★4.5
4珈琲きゃろっと★4.25
5TAILORED CAFE★4.25



では実際に厳選したお店を見ていきましょう。(順不同で紹介します)


▼関連記事はこちらからどうぞ。
【スペシャルティコーヒーの通販】珈琲屋も納得するおすすめのお店!


本当に美味しい珈琲豆の通販おすすめ5選

コーヒーカップと珈琲豆の画像


僕は正直言ってコスパの良すぎるコーヒーはおすすめしていません。


よくあるランキング記事のように、美味しくないのにコスパが良いというだけの理由でコーヒーをおすすめしたくないからです。


僕が判断したコスパの解釈は、あくまでも品質と美味しさを兼ね備えた上で評価していることをご理解なさってください。


それでは、一つ目のお店から紹介していきます。


▼世界一の”ゲイシャコーヒー”はこちらの記事へ
【ゲイシャコーヒー】人生で一度は飲んでみたい味!その魅力を解説!


【珈琲きゃろっと】

コーヒーソルジャーの珈琲豆の画像



まず最初にご紹介したいのが、北海道のお店「珈琲きゃろっと」さんです。



「珈琲きゃろっと」評価

珈琲の新鮮さ★★★★★
品質の管理★★★★
コスパ★★★★
美味しさ★★★★
★5つが最高点


総合点数:★4.25


\ 良質の珈琲が高コスパ! /


【珈琲きゃろっと】

珈琲きゃろっとの公式画像
出典:公式サイト


「コーヒー鑑定士」の国際認定資格を持つ当店の焙煎士が ご注文を受けてから生豆を焙煎し、あなたにお届け致します。※公式ページより


上記にあるように“いかにも”な経歴をもつ焙煎士さんがいるお店です。



「コーヒー鑑定士」の資格というのは、数あるコーヒーの資格の中でも最も取得するのが難しいと言われるコーヒーの国際資格です。



全日本コーヒー商工組合連合会(JCQA)による認定資格なのですが、取得するのがとても困難で、時間もかかる上に合格率も低く、毎回約3%という合格率です。



そんな難関を潜り抜けたプロ中のプロの焙煎士さんが腕を振るったコーヒー豆をご自宅で味わってみたくないですか?


▼「コーヒー鑑定士」に興味のある方はこちらの公式ホームページからどうぞ。
全日本コーヒー商工組合連合会|「コーヒー鑑定士」


▼実際に「珈琲きゃろっと」さんのコーヒーを購入して飲んでみました。

珈琲きゃろっとの珈琲豆の画像
「珈琲きゃろっと」さんのコーヒーはこんな感じで届きますよ。


▼袋を開けてさっそく淹れてみました。

珈琲きゃろっとの珈琲豆の画像
開けた瞬間の煎りたてのコーヒーの香りがとても良かったです。


コーヒーの抽出画像



「珈琲きゃろっと」さんでは、画像にもあるようにいろいろな冊子をつけてくれていて、その中でもかなり役立つと感じたのが


挽き目の「目安」となるサンプルを同封してくれていたことです。

珈琲きゃろっとのサンプル粉の画像



これは初めて購入する方やコーヒーの初心者の方には、わかりやすくてとても助かりますよね。



「珈琲きゃろっと」さんから購入した方へなるべく良い条件で美味しくコーヒーを飲んでもらいたいというコーヒーとお客さんへの愛情が伝わってきます。


マグカップとコーヒー器具の画像


\ 初回お試しセット 送料無料 /



さすがのハイクオリティで香り高く、適切な焙煎度合いで本当に美味しかったです。



メリットデメリット
メリット① 品質が高い
メリット② ほぼ煎りたてで新鮮
メリット③ 品質に比して安い
メリット④ 淹れ方の詳細を同封している
デメリット① 欠点豆が少々多い
デメリット② 購入後のDMが結構来る


同封されている冊子の情報から、焙煎日やお店のこと、おすすめの抽出方法などいろいろとわかるので「安心感」や「満足感」があって非常に良いお店です。



これなら毎回購入するお店に決めても安心して飲めると感じました。


ただ残念だったのが、確かに焙煎したてで新鮮なコーヒーだったのですが、直にコーヒー豆を見てみると欠点豆が結構混ざっていました。



おそらく焙煎前のハンドピック(欠点豆を取り除く作業)はされているのでしょうが、“焙煎後”のハンドピックはしていないように見てとれました。



これがなければもう少し評価点が高かったので残念です。


がっかりしている少女



しかしながら「珈琲きゃろっと」さんでは、コーヒーの生豆の点数が85点というコーヒーの生豆の中ではすごく高品質な生豆を使用しているんです。



ですので、欠点豆が混入していたとしてもそこまで味には影響ないでしょう。



このあたりは購入する人の判断によるので、一概にデメリットとは言えないかもしれませんが、コーヒー屋の僕としては見逃せないところでした。



そして今回僕が購入した商品内容が「グアテマラ200g+コスタリカ200gで合計400g」なんですが、これがかなり神的なコスパになっています。



しかも送料無料なのでさらにお得です。

\ 毎日飲む珈琲人には是非おすすめしたい /


珈琲きゃろっとの珈琲豆の画像


ちなみにコーヒー豆の量の目安としては、約40杯分になります。(1杯分約53円)



家族構成にもよりますが、おそらく一か月は持つのではないでしょうか。



毎朝のルーティンや休日の癒しの時間に、こんな満足度の高いコーヒーを飲めたら幸せですよね。



しかもそんな満足度の高いコーヒーが神的なコスパで手に入れることができるのですから余計に嬉しいですよね。


コーヒーを淹れている時に、ちゃんと膨らむコーヒーを見て「買ってよかった」と思えるはずですよ。


\ 初回お試しセット 送料無料! /


【土居珈琲】

土居珈琲の珈琲豆の画像


続いてのお店は「土居珈琲」さんです。



こちらは、今回紹介する中で僕が一番におすすめするお店です。




「土居珈琲」評価

珈琲の新鮮さ★★★★★
品質の管理★★★★★
コスパ★★★★
美味しさ★★★★★
★5つが最高点


総合点数:★4.75



【土居珈琲】

ドイコーヒー公式画像
出典:公式サイト



こちらのお店も事前に大量焙煎されるコーヒー豆ではなく、“受注してからの焙煎”というのが素晴らしいです。



「土居珈琲」さんを勝手に代弁させていただきますが、受注焙煎って本当に大変なんですよ。



事前に焙煎しておいた中から注文が入ったら小分けにして発送するのとはワケが違い、その都度注文内容に合わせて焙煎をするので手間が全然違うんです。



でもそれをわざわざ実践するのは、やはり「コーヒー豆の”鮮度が良い状態”でお客さまに届けたい」という想いからなんですね。


コーヒーの木の画像



「口コミ」「リピート率」を見ればその想いがお客さんにも届いていることがよくわかります。


▼僕も「土居珈琲」さんのコーヒー豆を購入してみました。

土居珈琲の商品画像


▼袋からコーヒー豆を出して見ると「コーヒー豆がキレイ!」の一言

土居珈琲の珈琲豆の画像


コーヒーの抽出画像




感想としては、まずコーヒー豆がすごくキレイ!



そして高品質なコーヒー豆から立ち上る香ばしい香りと甘い香りにテンションが上がります。



袋を開けた瞬間の香りに驚くと思いますよ。



「良いコーヒーってこういう香りがするんだ。」となるはずです。



扱っているコーヒー豆のクオリティ自体が高いのですが、ビックリするくらいコーヒー豆がキレイで今まで嗅いだことのないくらい良い香りのコーヒーです。


珈琲豆の画像



そして味は「酸味が少なく」「苦みもきつくない」「深みのある」コーヒーでした。



一言でいうなら「とてもバランスの良いコーヒー」です。



プロ目線で言えば「最適な焙煎で最大限のポテンシャルを引き出されたコーヒー」だと感じました。



メリットデメリット
メリット① 高品質
メリット② 万人受けする味
メリット③ 豆がキレイ
メリット④ 煎りたてが届く
デメリット① 値段が上がった
デメリット② 珈琲に神経質になる


すごく美味しくて終始満足にコーヒーを楽しむことができました。


そして「土居珈琲」さんのコーヒー豆も高品質です。


購入者人気No.1「初めてセット01」
グアテマラで3年連続「優秀賞」に選ばれた銘柄(グアテマラ・カペティロ農園)


100年の歴史を誇る農園「初めてセット02」
エルサルバドルで2011年「カップ オブ エクセレンス」3位入賞!(エルサルバドル・ラ・レフォルマ農園)



ちなみに「カップ オブ エクセレンス」という格付けのコーヒー豆は、近年よく耳にする「スペシャルティコーヒー」より採点数は高く、希少で高品質なコーヒー豆です。



今回ご紹介するお店の中で、ここのコーヒーが僕のイチオシです。



何かデメリットを書くつもりだったのですが、「土居珈琲」さんにはデメリットらしいデメリットが見つかりませんでした。



もしあるとするなら、個人の味の感じ方くらいでしょうか。



ぜひとも一度は味わってもらいたいコーヒーです。



【コーヒーソルジャー】

エスプレッソマシンの画像
出典:公式サイト



続いてのお店は九州地方から「コーヒーソルジャー」さんです。



「コーヒーソルジャー」評価

珈琲の新鮮さ★★★★★
品質の管理★★★★★
コスパ★★★★
美味しさ★★★★
★5つが最高点


総合点数:★4.5



【コーヒーソルジャー】

コーヒーソルジャーの画像
出典:公式サイト



ここの店主の竹元さんの経歴も素晴らしいですよ。

【受賞歴】

2006年 ジャパン・バリスタチャンピオンシップ 優勝

2006年 ワールド・バリスタチャンピオンシップ 日本代表 世界10位(スイス大会)

2007年 ジャパン・バリスタチャンピオンシップ 3位

2008年 ジャパン・バリスタチャンピオンシップ 優勝

2008年 ワールド・バリスタチャンピオンシップ 日本代表 世界13位(デンマーク大会)


どうでしょうか。かなり凄いですよね。



日本だけではなく、世界でも活躍している「プロ中のプロ」のバリスタなんです。



▼そんなコーヒーの「プロ中のプロ」がいるお店からコーヒーを購入してみました。

コーヒーソルジャーの商品画像


▼手書きのメッセージや、購入商品以外にドリップバッグの「オマケつき」

コーヒーソルジャーの商品画像
さらにサービス券も付きます。


▼さっそくコーヒーを淹れてみました。

コーヒーの抽出画像


▼焙煎度合いが「浅煎り」なのでさほど膨らみませんが、鮮度は抜群でした。

コーヒーの抽出画像


コーヒーカップと珈琲豆の画像



\ 初回限定 送料無料 お試しセット /


感想はと言うと、さすがは「スペシャルティコーヒー」ということで、コーヒー豆の表情や、香りの良さからその品質の高さを感じました。



味の方は、まさに流行りの「ザ・浅煎り」となっていて、いかにも「スペシャルティコーヒー」といったフルーティーでクリアな香り高いコーヒーといった感じです。



ですので、深い味のコーヒーが好みの方や、酸味のあるコーヒーが苦手な方には合わないかもしれません。


コーヒーソルジャーの珈琲豆の画像



確かに浅煎りが好きな人なら“美味しい”と感じるでしょうが、酸味が苦手な人だとそうは感じないでしょう。



「浅煎りが好き」という方ならきっとファンになる味に感じました。



メリットデメリット
メリット① クリアな味
メリット② 香りが良い
メリット③ 神価格
メリット④ クーポンも付いてくる
デメリット① 深煎り派は向かない
デメリット② 焙煎度が選べない


もし浅煎り以外のコーヒーも含めてくれていたらもっと好印象だったのですが。



しかしこのお店の最大のメリットが、“コスパの良さ”です。



今回僕が購入した「初回限定 送料無料 お試しセット」は、コーヒー豆の量、生豆の品質、送料を考えるとおそらく“赤字”で提供しているはずです。



このことから評価の”コスパ面”で★5つのお店になっています。



「高品質なスペシャルティコーヒー」を、ぜひ一度“驚きの低コスパ”で試してみてはいかがでしょうか。


\ 初回限定 送料無料 お試しセット /


【TAILORED CAFE】

テーラードカフェの店内画像
出典:公式オンラインショップ


続いてのお店は「TAILORED CAFE」さんです。




「TAILORED CAFE」評価

珈琲の新鮮さ★★★★★
品質の管理★★★★★
コスパ★★★
美味しさ★★★★
★5つが最高点


総合点数:★4.25




こちらのお店の公式ページで一番最初に目に入ってくるのが「4つの質問に答えるだけであなた好みの定期便にカスタマイズ」という言葉です。



そして、その言葉の通り“4つの質問”に答えるだけで、「自分好みのコーヒー」を導き出せるようになっています。



もちろん診断しなくても選ぶことは可能ですが、無料で診断できるというのは面白いですよね。


僕も実際に診断をしてみました。



▼診断結果

TAILORED CAFEの診断画像


ということで、診断に従い一部のコーヒー豆を変更(エチオピア⇒グアテマラ)して購入をしました。




▼実際に購入したコーヒー豆

テーラードカフェの商品画像


画像のように、白を基調としたお洒落なパッケージで届きますよ。


TAILORED CAFEの商品画像


手書きで「Let’s have a break!」のメッセージ付きです。



▼さっそく大好きな「ケニア マサイ AA」を淹れてみました。

テーラードカフェの珈琲袋の画像


▼封を開けると、とても華やかな香りが。

テーラードカフェの珈琲豆の画像


豆の感じも、香りもさすがはスペシャルティコーヒーといった印象を受けました。


テーラードカフェの珈琲豆の画像


コーヒー豆の一粒一粒がとてもキレイです。


コーヒーの抽出画像


豆から粉にするとさらに良い香りが漂います。


コーヒーの抽出画像


浅煎りなのでお湯に触れてもそこまで膨らみませんが、新鮮そのものです。


コーヒーカップにコーヒーを注いでいる画像



コーヒーカップと珈琲豆の画像



\ 無料診断で始めるスペシャルティコーヒー /


味の印象は、フルーティーかつ華やかでサッパリといった味でした。



スペシャルティコーヒーを堪能してる実感が湧きますね。



しかしコクや苦み、どっしりとしたコーヒーが好きな方には、あまりおすすめしませんので注意してください。



そしてもう一つ、公式ページをご覧いただければわかりますが、価格が高めなのがデメリットです。



メリットデメリット
メリット① 鮮度が良い
メリット② 珈琲豆が高品質
メリット③ 好みが無料診断できる
メリット④ 味が良い
デメリット① 他に比べて価格が高い
デメリット② 量が他より少ない


価格面の許容範囲は人それぞれですので、一概にデメリットとも言い難いですが。



とはいえ、浅煎りのコーヒーがお好きであれば、ぜひおすすめしたいコーヒー豆です。



\ 毎月届く「定期便」がおすすめです/


【自家焙煎珈琲所 Croaster select coffee】

Croasterのサムネ画像
出典:公式サイト


「Croaster select coffee」は、2020年の11月にオープンしたコーヒー豆の通販サイトです。



このお店も鮮度にはかなりこだわっているスペシャルティコーヒー専門店です。



Croaster select coffee評価

珈琲の新鮮さ★★★★★
品質の管理★★★★
コスパ★★★★★
美味しさ★★★★
★5つが最高点


総合点数:★4.5




▼以下は公式サイトからの引用です。

『私たちの想い』

・焙煎したての鮮度の高いコーヒーをお届けしたい


・感動するコーヒーを飲んでほしい


・農園で働く現地の人々へ正当な還元をしたい


引用元:Croaster公式ホームページ


こんな素敵な想いを持った方々が運営しています。


アフリカの子供が手を振っている画像
出典:公式サイト


今回、実際に注文して少し驚いたことがあります。



それは、注文後に焙煎するにもかかわらず自宅に商品が届くのが早いという点です。



注文してから本当にあっという間に商品が届きました。



コーヒー豆の受注焙煎の場合、他の物販とは違って”焙煎”という工程を挟むため、ある程度時間がかかるのは仕方のないことです。



しかしその予想をいい意味で裏切ってくれたのがとても印象的でした。



歩いている男性の画像


何を購入する時でもそうですが、購入が済んだらできるだけ早く届いてほしいというのが心情ですよね。



そういった細かいところまで、最大限の努力がなされていると感じました。



ただ一点だけ気になったのが、コーヒー袋内に“チャフ”が結構見られたことです。



チャフとは、珈琲豆を覆っている“薄皮”のことなのですが、これが他のお店と比べて多かった印象です。



これは僕がコーヒー屋だから気になるだけですが、チャフは雑味の原因になるのでデメリットとして挙げました。


デメリットはあるものの、このお店にはデメリットを上回る驚きのメリットがあります。


▼実際に届いたコーヒー豆です。

Croasterの商品画像


画像ではわかりづらいですが、一袋に150g入っています。(計600g!)



それが4袋で驚愕の3000円(送料無料)です。(お得福袋3000円コースの場合)



これがこのお店の驚きのメリットです。



一般的に質のいいコーヒー豆100gで、約700~800円以上しますから、どれだけコスパが良いかおわかりいただけるのではないでしょうか。



しかも高品質な“スペシャルティコーヒー”ですから、なおさらです。



▼実際の珈琲豆がこちらです。

Croasterの商品画像


実際に開封してみると、すぐに華やかな香りが部屋いっぱいに漂いました。


Croasterの珈琲豆の画像


袋から出して見てみると、やはり“浅煎り”ですね。


Croasterの珈琲豆の画像


スペシャルティコーヒーらしい、いかにもな浅煎りです。


珈琲豆を計量している画像


コーヒー豆が計800gもあるので、豆の量を贅沢に使うことができます。

コーヒーの抽出画像


部屋中に華やかな香りが。


コーヒーの抽出画像


浅煎りですのでそんなに膨らみはしませんが、コーヒー豆の鮮度が良いことがよくわかります。


コーヒーの抽出画像


浅煎りなので、味をしっかり出すためにゆっくりと抽出します。


コーヒーカップにコーヒーを注ぐ画像


カップに注いで、抽出完了です。


コーヒーカップと珈琲豆の画像


\ 驚愕のコスパ!しかも送料無料 /


味の印象は、ほど良い酸味にフルーティーな香りがマッチして非常に美味しかったです。



浅煎りのコーヒーが好きな方なら、ぜひ一度試していただきたいですね。



メリットデメリット
メリット① お得セットが安過ぎる
メリット② 量が多い
メリット③ デカフェも入っている
メリット④ すぐに届く
デメリット① チャフが多い
デメリット② 深煎り派は向かない
デメリット③ 量が多く一人ではキツイ


そして今回のコーヒー豆セットの中には、“デカフェ”も含まれており、カフェインが苦手な方や妊婦さんにも嬉しいセット内容になっています。


デカフェの商品画像


前述したように、価格面が神がかっていて相当お得にコーヒーが飲めるのですが、一つ注意してもらいたい点があります。



こちらのお店の商品が、すべてが低コスパかと言われたらそうではないので注意してください。



僕が今回購入した【お得福袋セット3000円コース】という商品が現在セール価格になっていますので、こちらがおすすめの商品になります。

※元値は、6100円の商品です。


\ お得福袋セットは1700円コースもあります /


それでは、今回おすすめのお店の紹介は以上になります。



▼浅煎りの関連記事はこちらをどうぞ。
【浅煎りコーヒーが美味しく感じない人へ】本当に美味しい珈琲とは?


美味しいコーヒーの判断はどうすればいいの?

コーヒーカップと珈琲豆の画像



この記事をご覧になっているあなたは、そもそも「美味しいコーヒー」ってどうやって判断していますか?


あなた自身がコーヒーを飲んで「美味しい」と思ったなら、それは間違いなくあなたにとって「美味しいコーヒー」でしょう。



しかしそれを他人にすすめるとなると話は変わってきます。


「美味しい」という感覚はあなたがそう感じるだけであって、必ずしも他の人も美味しいと感じるとは限らないからです。



では他人にすすめる時にはどうすればよいのでしょうか。


それは「美味しいコーヒー」「良いコーヒー」を同意義とすればいいのです。



「良いコーヒー(品質や管理、お店の考え方など)」は、“美味しい”に直結する要素を多く含んでいるため、「美味しいコーヒー」である可能性が高くなります。




「美味しいコーヒー」という感じ方だけでは個人ごと差があるので、必ずしも他人にも同じ味わいで伝わるかはわかりません。

珈琲豆の画像



ということから 「美味しいコーヒー」「良いコーヒー」 の両方の視点から他人にすすめるのが良いでしょう。



僕は他人にすすめる時は必ず「美味しいコーヒー」「良いコーヒー」の両方を意識しています。


▼コーヒー豆の賞味期限の把握も大切ですよ。
【コーヒー豆の賞味期限は?】きちんと知っておきたい美味しい期間


コーヒーの品質にはこだわろう!

コーヒー生豆の画像



それともう一つお伝えしておきたいことがあります。



それは、コーヒー豆というのは「コーヒーチェリーという果実の種」ということです。


コーヒーチェリーの画像



これを意外と知らない方も多いのですが、コーヒー豆は農作物であり野菜などと同じ「生鮮食品」なんです。



ここから何が言いたいかというと、「コーヒー豆は鮮度が大切」ということなんです。



そして「鮮度が大切」ということは、その鮮度についての「情報」が明確にわかるということがとても重要なんです。(トレーサビリティの重要性)



スーパーの野菜で例えるとわかりやすいかと思います。



新鮮で良い野菜ほど「いつ採れたのか?」「どこで採れたのか?」「誰が作ったのか?」



といった「情報」がわかるような野菜をたくさん見かけますよね。


土居珈琲の珈琲豆の画像



もし機会があったらコーヒー豆袋の食品表示を見てみましょう。



そこに上記のような「情報」が満足に記載されていないようであれば「美味しくないコーヒー」の可能性が高くなるでしょう。



ちなみにコーヒー豆を購入する上で大切な「情報」は、というと


「どこの産地(国または農園)か」

「いつ焙煎されたか」

「ブレンドかシングルか」


といったことが大切で、特に「いつ焙煎されたか」は一番大切な「情報」になります。



もしあなたが今までそういった「情報」が不明確なコーヒーを飲んでいたなら、ぜひこの機会に「情報のハッキリした美味しいコーヒー豆」を飲むことをおすすめします。



また、そういった情報のハッキリとしたコーヒーは質の高いものが多く健康にも良いんです。



近年発表されるコーヒーの研究結果の多くは、こぞって「コーヒーは健康に良い」と言われているのです。



しかしこれには条件があります。



それは、「新鮮なコーヒー」ということと「ブラックコーヒー」ということです。



これを意識してコーヒーを飲んでいれば健康にも大いに役立ってくれますよ。



▼コーヒー豆は保存方法も大事です。
【コーヒー豆の保存と容器】それぞれの期間ごとにオススメの方法を紹介!


コーヒーの抽出画像


ま と め

コーヒーカップと珈琲豆の画像



どのお店も「珈琲へのこだわり」が強く感じられるお店でしたよね。



僕は自分でコーヒーの受注焙煎のネットショップを運営しているので、今回ご紹介したお店の“こだわり”“考え方”がとてもよくわかります。



そして実際に珈琲豆を購入し、味わった上で今回の“5店舗”を紹介させていただきました。(個人的には「土居珈琲」さんが一番のおすすめです。)



冒頭から解説しているようにコーヒーは「農作物」ですので、とにかく「鮮度」が大切です。



近年では今回ご紹介したお店のように、“こだわり”のあるお店がどんどん増えています。


コーヒーの抽出画像



日本のコーヒー事情もどんどん進化をしています。



ですのでこの先も「インスタントコーヒー」「大量生産のコーヒー」、または「情報の曖昧なコーヒー」を飲んでいるのは単純にもったいないと僕は思います。


▼インスタントコーヒーの記事はこちらから。
【インスタントコーヒーが不味い】美味しくするのはかなり厳しいです!



それは「健康面」でも然りです。



鮮度の良いコーヒーは健康にも良いんです。(もちろん適度の摂取にはなりますが。)



近年では、「消化促進」だったり「ガン」にも効果あり(公的機関が発表)だったり、トレーニングやスポーツにも良いと言われています。



せっかく飲むのなら「美味しい」上に「健康にも良いコーヒー」を飲みたいですよね。


▼コーヒーのメリット・デメリットについてはこちらから。
【コーヒーの効果・効能?】体へのメリット・デメリットを詳細解説!


コーヒーの抽出画像



時代の流れから在宅などにより、お家でコーヒーを始める人が本当に増えています。



また、お茶のイメージが強い年配層でも「お茶よりコーヒー」を飲む方が多いというデータもあります。



このようなことから、今までは自宅への来客時に「お茶」を出すのが定番でしたが、この先は「コーヒー」を出すことが多くなってくるでしょう。



ぜひ今回の記事を参考に「美味しくて良いコーヒー」を楽しんでくださいね。


それでは、今回は以上で終わりにします。



最後までご覧いただきありがとうございました。



【今回ご紹介したお店】

珈琲きゃろっと

ドイコーヒー

コーヒーソルジャー

【TAILORED CAFE online store】

自家焙煎珈琲所【Croaster Select coffee】



▼コーヒーのお供にはこちらの記事をどうぞ。
【コーヒーに合う最高のチョコはここで決まり】お取り寄せやプレゼントにも!


▼コーヒーと水の関係性についてはこちらから。
【コーヒーと水】知っておきたい重要な関係性と味に与える効果の話


▼「概要欄」のおすすめコーヒーグッズはこちらから。
概要欄【おすすめコーヒーグッズ】



それでは、また次の記事で!

KINEOでした。

【A&K COFFEEからのお知らせです】
新鮮かつ高品質なコーヒー生豆をご注文頂いたお客様の為だけに厳選・焙煎する完全受注の自家焙煎珈琲豆のオンライン販売をスタートしております。

ご入り用、ご用命の際は下記リンクよりお申し付けください。
よろしくお願い致します。

A&K COFFEEの商品画像
この記事をSNSでシェアする。
コーヒーカップと珈琲豆の画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (19件)

【コーヒー初心者の方におすすめ】飲みやすい焙煎度合いの珈琲豆とは? / A&K COFFEE へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次